テーマ:ブログ

こんにちは。

 

ジェイ・バンの稲場真由美です。

 

 

 

久々の投稿です。

 

 

一昨日、新しいオフィスチェアが届きました。

 

昨年9月から、業務や打ち合わせ、セミナー開催ををほぼオンラインに切り替えて、

 

自宅オフィスでテレワークをしています。

 

 

 

出張は激減。

 

オンラインなので、全国のお客様と、移動することなく打ち合わせやセミナーが可能です。

 

 

 

そういうことで、めちゃくちゃ運動不足。

 

最近、足腰が弱くなってきたかも・・・

 

と、急に不安になって、かねてより気になっていたバランスチェアを購入しました。

 

 

それが、これです。

 

 

ファイル 2020-03-19 11 06 30

 

 

どうやって座るの?

 

と、思われますよね。

 

こんな風に座ります。

 

 

ファイル 2020-03-19 14 10 10

 

 

お気に入りのオレンジチェアはしばらくお休みで、

 

ファイル 2020-03-19 14 20 39

 

 

ちょっと慣れないけど、新しいバランスチェアで頑張ります。

 

 

 

さらに肩こり、背中コリも限界を超えてきていて

 

肩こり・首コリ改善グッズを楽天で注文しました。

 

 

 

我が家には、陶板浴という24時間60度に保たれた温熱ルームがあります。

 

ファイル 2020-03-19 14 42 10

 

 

体が冷えたら、着衣のままゴロンと寝ているだけで温めれるのですが、

 

 

 

それでもコリが治らず、

 

昨日届いたこちらのグッズを合わせて使おう!と思っています。

 

ファイル 2020-03-19 12 03 08

 

 

姿勢は、見た目のためにも、健康のためにも大事です。

 

そもそも運動したほうがいいんじゃない?と思うのですが・・・。。

 

 

 

そうですよね。

 

人生100年時代、しっかり運動しなくっちゃ。

 

と思う、今日この頃です。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:ブログ

こんにちは。

ジェイ・バンの稲場真由美です。

 

今日は、新しい動画をご紹介します。

 

これまで「ひとことで性格統計学を説明する」ことが、私にとって高い高いハードルでした。

 

 

110秒で伝わるストーリーとは

 

伝わらない、わかってもらえない、イライラする。。。

わが子とのコミュニケーションに悩んでいたとき、伝え方を変えることで、

コミュニケーションがうまくいくようになった・・・。

 

そんなストーリーが110秒の動画になりました。

 

 

原案は、受講わずか1か月のひとりの助産師

 

動画の原案は、恒川由紀さん。

 

彼女は助産師として、これまで2万人のママの悩みを、

持っている知識技術全て使って、2万通りの方法で解決してきた経歴の持ち主。

 

今回、クラウドカウンセラーの第一期生としてご受講され、

たった一か月で性格統計学をマスターして、資格を取得。

これからは、産後のママたちが抱える子育てや夫婦関係などの

ココロの悩みも解決できるようになるのです。

 

12月末から東京で、

子育てママを対象に3タイプのコミュニケーションセミナーを開催される予定です。

少人数開催のため、ほとんどの講座はすでに満席。

恒川由紀さんのプロフィール・セミナー情報はこちら

 

凄いですよね。

性格統計学を知らないママたちが、

恒川さんの話を聞いて「知りたーい」って、セミナー開催を切望するなんて。

 

そこで私は「ママたちには、どんな風に伝えているの?」と、訊きました。

そのとき教えてくれた話が、今回90秒動画の元になったストーリーです。

 

実際、恒川さんご自身が性格統計学を学ばれて、

そこで気づいたことを、大学生のお子さんとのコミュニケーションに活かして、

うまくいった経験をキャッチボールに例えて表現されたのです。

 

思わず、うなりました。

分かりやすい。。。

 

そうそう、私が言いたかったことは、こういうことでした。

 

あまりの感動で、私の中でイメージがどんどん膨らんで、

数日のうちにひとつの作品が完成しました。

 

 

あなたのボールは何色?

 

コミュニケーションは、よくキャッチボールに例えられます。

ボールの色が違っていたら、何個投げても、受けとめてもらえない。。。

どうすればいいのか、

きっと知らない人が多いことでしょう。

 

恒川さん、素晴らしいアイデアをありがとうございました。

今後は、セミナーやホームページなどで皆で活用させていただきますね。

 

タイトルは「あなたは何色?」。

 

ぜひぜひご覧ください。

 

↓↓↓↓↓

 

原案:恒川由紀

イラスト:あとりえyas.森田康子

ナレーション:横手チサ

制作:JBAN

 

 

==============================

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 


テーマ:ブログ

こんにちは。

人間関係研究家の稲場真由美です。

 

NHKの朝ドラ「なつぞら」、毎日見ています。

感情移入して、泣けちゃうこと多いです。

 

この「なつぞら」、脚本がすごく丁寧に人物像が描かれていて、素晴らしい。

ついついセリフを性格の特徴と関連付けてしまうワタシ。

そういう視点で見ると、また違った面白さがあります。

 

性格統計学では、会話の特徴から人のタイプを見分けることができます。

ですからドラマの登場人物も、セリフや表情で4タイプに分けられます。

 

今日の記事は「なつぞら」を観てない人にはわかりにくいのですが、

性格統計学がわかって、「なつぞら」を観ている人、

是非この後の放送を参考にご覧くださいね。

 

====================

 

なつは、離れ離れになっていた妹の千遥にようやく会えましたが、

なぜかぎこちない千遥ちゃん。

 

千遥ちゃん、どうして喜ばないの?

と思いますよね。

 

昔、北海道でもう少しで姉に会える、というのに合わずに帰ってしまったときも、

どうして会わないの~?

と思いましたが、

 

きっと千遥ちゃんは、ピースプランニングなのでしょう。

本当はきっと嬉しいのです。

 

ピースタイプは相手軸。

「人に迷惑をかけたくない」という気持ちが先に立って、

本心は会いたいんだけど、我慢してしまうところがあります。

 

昔、北海道にわざわざ姉に会いに行ったのに、結局会わずに帰ってしまったのも

育てのお母さんを裏切りたくなかったのでしょう。

今回も、きっと今の家庭内で理由があるのでしょうか。

 

プランニングは、決めたことは守ろうとします。

情に流されそうになっても、自分で決めたことは簡単には変更しません。

今回は会わない、と決めたら、会いたくても我慢しようとするのでしょうね。

 

 

ピース

 

なつぞら、ピースさんが多いです。

 

 

山口智子さん演じる”あやみさん””は、みんなに迷惑かけたくなくて、ひとり旅に出ました。

あやみさんは、ビジョンのような、ピースのような、中間のキャラです。

 

天陽くんは、なつのことが好きだけど、彼女の夢を叶えてあげたくて、身を引きました。

 

天陽くんは、本質をみようとする人でした。

一久さんから「なぜ絵を書くのか?」

「絵をかくのと、畑を耕すことの違いはなにか」と哲学的なことを聞かれたとき、

天陽くんは「畑を耕すのは食べることで、絵は排泄すること」と答えていましたが、

こんな質問に答えられるところが「ピースだなぁー」と感心。

 

ビジョンの私には、質問の意味すら分かりませんでした。

ビジョンのなつも「答えなくていいからね」と言ってました(笑)。

 

 

なつの家族、

夫の一久さんは、なつを尊重する言動が多く

娘の優ちゃんも、ありがとうの言葉が大好きで、怖いマンガが嫌いなところがピースらしい。

 

藤木直人さん演じる、なつの父親の剛男さんはピースフレキシブル。

優しいです。

松嶋菜々子さん演じる、なつの母親の富士子さんはビジョン。

この関係は、やはりカカア天下になりますね。

 

=======================

 

なつぞら、あと半月となりましたが、最後まで目が話せません。

次回は、柴田家の相関図をご紹介しますね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

幸せも成功も本当の自分を知ることから@稲場真由美のジェイバンブログ

Copyright © JBAN All Rights Reserved.

PAGETOP