テーマ:ブログ

こんにちは。

ジェイバンの稲場真由美です。

 

今日は初のオンライン100名セミナー、開催のご報告です。

 

1月28日(木)、2月6日(土)。

この2日間で開催したノンストップ放送W記念セミナー

『120分でわかる!家族のトリセツ&伝え方』が無事終了しました。

 

オンラインセミナー

各回定員100名のところ、両日満席。

合計200名の方にご参加頂きました!

 

ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました!

 

100名という大人数で、ZOOM会場が一つになって開催できたことにとても感動しています!

 

146998931_692217784780034_8178390342281159641_n

 

 

 

セミナー終了後も、たくさんの方からご感想を頂戴しておりますので、いくつかご紹介させて頂きますね。

 

 

ご感想

 

とても内容の濃い120分で満足しました!
一番の関心事は私とタイプの違う高校生の息子への関わりでしたが、稲場先生の息子さんの目線でのお話が伺えて、親の関わりの大切さを改めて実感しました。一生のお願いに応えてくださった息子さんに感謝です。
「好きにさせてくれたけれど、放っておかれたら良いわけではない」とおっしゃっていました。
まずは褒めること、言葉を選んで適切な声かけをすることが大事だと自分に言い聞かせながら子育てフィナーレを楽しみたいです。
まずはオープンキャンパスです!

 

========================

 

家庭教師派遣の方の性格統計学の活かし方や、職場の離職を減らした伝え方マスターの方のお話も参考になりました。
堀さんのHSPのお話は初耳でしたが、発達障害の方にはロジカルっぽく伝えると伝わりやすいと知りました。
私はビジョンなので苦手な伝え方ですがロジカルの方に対して実践しようと思います。
また会社経営の森さんの長い年月を経た「実践完了第一歩」のお話も感慨深く伺いました。
ありがとうございました。

 

=========================

承認欲求を満たして褒めること、
伝えると受け止めるのボールの話、
人によって嬉しい言葉がちがうこと、
とてもわかり易くお伝えいただきありがとうございます。

体験談も、具体的にお話をお聞かせいただきほとんどのお話が誰かしらに当てあはり、激しく頷いておりました。
特にHSPと発達障害の例をお話しくださったホリヨウコさんのお話は、まさに主人と義母との関係…なので、目から鱗でした。

 

=======================

 

 

自分も息子がいるので、将来、先生親子のような関係性を築けたらいいなという気持ちと、
あと、自分が高校生のときのことを思い出していました。息子さんと同じような経験(模試でD判定)をしたのですが、両親はとくに心配せず、うるさく言わずに私が希望する大学を受験させてくれました。入試直前まで判定はDくらいだったように記憶していますが、受かる気がしていて希望は変えず、結果として合格できました。今思えば、両親の対応でモチベーションを保てたのかなと思います。

 

========================

 

お一人でも多くの方が一日も早く笑顔になっていただくため、この性格統計学を知っていただけるよう頑張っていきます!

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

幸せも成功も本当の自分を知ることから@稲場真由美のジェイバンブログ

Copyright © JBAN All Rights Reserved.

PAGETOP